本の虫

虫干し読書録

こ ん な 本 を 読 ん で い た 。
J.R.R.トールキン『ホビットの冒険(上)(下)』(岩波少年文庫)
映画を観る前に一度は『指輪物語』を再読すると決めたので、まず前日譚に当たるこれから。

やっぱり細かいところ色々忘れてました。戦争のとことか。けっこう政治的な駆け引きなんか出てきちゃって、記憶にあったよりも辛口だった。冒険が始まる前のあたりが何度読んでも好きだなあ。お茶目なガンダルフ爺も素敵だし、「皿を壊せー♪」とか歌いながら完璧ぴかぴかに後片付けしてくれるドワーフ軍団も素敵。闇の森のエルフは、やっぱり得体が知れん(笑)。

原書:J. R. R. Tolkien "The Hobbit or There and Back Again" 第2版 1951年(初版1937)

ホビットの冒険〈上〉 (岩波少年文庫)
ホビットの冒険〈上〉 (岩波少年文庫)

ホビットの冒険〈下〉 (岩波少年文庫)
ホビットの冒険〈下〉 (岩波少年文庫)
〔瀬田貞二・訳/新装版2000年/岩波少年文庫1979年/単行本1965年〕
N〜Z(作者名) | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
"The Lord of the Rings 〜The Fellowship of the Ring〜"(邦題「ロード・オブ・ザ・リング」)は、日本では2002年3月公開でした。
| 2009年のならの | 2009/01/12 10:03 AM |









http://archive.mushi.pepper.jp/trackback/921807
前の本 | main | 次の本
+ about this blog
 かつて存在した「本の虫茶房」というサイトの1996年から2000年の読書メモと、現行サイト「虫の居所」の2002年までの読書メモを再掲載しています。
 現在では捉え方が変わった本もありますが、感想文は誤字の修正など以外ではほぼ当時のまま。
 今後の実質的な更新はありませんが、コメント、トラックバックは受け付けています。